« アルバム「記憶」について(1)トワイライト春 | トップページ | アルバム「記憶」について(3)春風の記憶 »

2017年1月11日 (水)

アルバム「記憶」について(2)モーニング

 ある朝起きたら、窓の外でキジバトがノンビリと鳴いていた。そこで、レコーダーを取り出して、録音したのだ。他にも、ムクドリなどが朝の会話をしている。その鳥たちの声からこの曲は始まる。

Morning_score001
 この曲はピアノソロだけで出来ている。私の曲としては珍しく、一人で普通に演奏できる曲だ。DM7のアルペジオでmajor7の響きがキラキラとした朝日のきらめきを。主旋律にもmajor7の響きで、どことなく眩しい光を。リズムは軽快ながら、少し安定感のないせわしなさを。
 途中で、アルペジオがDM7からD9にかわり、主旋律は5度の和音で少し安定感が出ると同時に、ウキウキした楽しい気分になる。何気ない朝の一風景。そうしてせわしなくも、少しウキウキした一日が始まる。
※この曲はアルバム「記憶」の第2曲として収録されています。
(アルバム「記憶」は以下から購入できます)

« アルバム「記憶」について(1)トワイライト春 | トップページ | アルバム「記憶」について(3)春風の記憶 »